商品価格ナビ

  • まんがで読むはじめての猫のターミナルケア・看取り   /日東書院本社/猫びより編集部
まんがで読むはじめての猫のターミナルケア・看取り /日東書院本社/猫びより編集部

総合評価 4.60 (10件)

最安値

1,430

送料無料
14ポイント(1倍)
発送日 メーカー取り寄せ
電子書籍版

1,430

その他のショップ:
新品(9) 1,430円~中古(3) 1,110円~電子書籍版 1,430円~
メーカー: 日東書院本社 発売日: 2019年5月15日 ISBN: 9784528022317
著者名: 猫びより編集部出版社: 日東書院本社
※ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
総合評価:  4.60 レビュー(10件)
ランキング:
売上ランキング
注目ランキング
5.00
購入者さん 
2020/10/15
心に響く
慢性腎不全の老猫がいるため購入しました。

どうにもこうにも、失う怖さに心が迷走してしまい、こちらを読んで落ち着いています。

その日がくるまで、何度も開くと思います。
3.00
(50代/女性)
2020/05/07
飼っていた愛猫の病気が悪化してたので「その時になって慌てないように」と購入しました。
でも結局本を最後まで読まないうちに亡くなってしまいました。
なので少しだけ参考にしました。
5.00
(60代/女性)
2020/03/23
猫を飼っている人に・猫のはじめての看取り
【バルガス様】のレビューから知りました。

『まんがで読むはじめての猫のターミナルケア・看取り』という本です。

読んでおいた方が良い、と思いながら買うまで、届いてからも、読むまで、随分勇気出すのに時間がかかりました。

読みはじめてからは、一気読み。
夜中に大号泣!!!

【バルガス様】のレビューに、あらすじ、読んで受け止め方、色々、大変詳しくまとめられておりますので、気になった方は、是非バルガス様のレビュー読まれて下さい。
(2/20レビュー)

私は、そこまでまとめる力がないのと、すぐ感情が溢れて、理論的に書けないので、単純に感想を。


看取りは、愛うさぎ、愛犬で、経験して参りました。

この本の良いところは、飼い主鈴木さんが優しい、猫のもすけが可愛い。

経験と同じです。
宣告は、ある日突然やって来ます。

皆さん、病名もそれぞれ違いますし、介護も治療も色々でしょう。

私のつたない経験では、いつかは、とわかっていたつもりでも、突然の宣告、それからの日々は、もう体当たりの毎日です。
今、横に愛猫がのんびり寝ています。
この本を読んで、こうなっていくのだな、と経験もありわかっていても、またこの子の時には、半ばパニックで、体当たりで、ありったけの愛情で、看護、看取りに当たるのだと思っています。


愛犬と重なり、号泣で一気読みしてしまいましたが、愛猫のために、落ち着いてまた時々読み返しておこうと思っています。


もすけが、鈴木さんに、点滴をやめよう、と訴えたように、
愛犬も、先生の安楽死どうするか?と問われたときに、私に、おうちへ帰ろう、と言いました。

愛猫も、毎日色々お話してくれています。
もっと心が寄り添うように、大切な、キラキラした日々を、大事に過ごしていきたいです。


バルガス様も書かれておられました。
この本の最後は、ほっこりするところで終わっています。
思わず笑みです。。


猫と過ごす日々を、もっとキラキラしたものにするために、読んでおいて良かったです。
私の場合は、あとは体当たりです笑。


【バルガス様】良い本のご紹介、どうもありがとうございました♪(^^)

22人が参考になったと回答

5.00
(50代/女性)
2020/02/20
必ずやってくるその日に備えて・・
「まんがで読むはじめての猫のターミナルケア・看取り」という本です。

*
会社員34歳・独身男性鈴木さんの愛猫「もすけ君・14歳」がある日、突然、リンパ腫で余命宣告を受けます。

それから、旅立ちの日までの2カ月間の日々が、優しいアニメで描かれています。

手術が難しい悪性リンパ癌で、抗ガン剤治療をしても余命はわずか。
やがて、抗ガン剤の副作用が現れ、鈴木さんは、抗ガン剤治療を止めて、在宅での緩和ケアに踏み切ります。

次第に食欲がなくなるもーちゃん(もすけ君)。
宇宙食(シリンジご飯)や自家点滴・投薬で、命をつなぎつつ、残された日々を苦しみなく過ごしてもらうべく鈴木さんは奮闘します(´;ω;`)ウゥゥ。

*
酸素テントに入って過ごすもーちゃんとの温かい心の交流も描かれます。
最後の日、もーちゃんが、声にならない声「もっ」を発して、点滴はもうやめよう・・と訴えるシーンは、涙なくしては読めませんでした。

そして、その晩、その時は静かにやってきます。

*
この本は、漫画ですが、もーちゃんがとてもカワ(・∀・)イイ!!。
実際の看取りの日々は、もう少し過酷でしょうが、漫画で、順を追って描かれているので、客観的に「あぁ、こういう選択をして、過ごすのだな」と読み終わることができました。
しかもプロットが薄っぺらくなくていいです。

*
各章には、ドクターズコラムが付いていて、専門的な解説があります(全部鵜呑みにしない方がいいとは思いますが)。
また、自家点滴や最後の日々のごはんやトイレ、看取りの環境など、ヒントが随所にちりばめられています。
追い詰められていく飼い主の心をケアする具体的なアドバイスなどもあります。

*
重いテーマではありますが、読んでいるといないとでは大違いのような気がします。

看取りの形は千差万別、正解はありません。
でも、メメント・モリ(死に目を当てて今を生きよう)を、私は信条としています。
ので、猫娘バルがまだまだ元気な内の方が、冷静に考えられるかと思い、今回購入した次第です。
宣告は、ある日突然やってくるかもしれませんし・・。

*
命を預かるということは、大変なことですね。
そして、看取りの日々は、飼い主も気力・体力をふり絞らなければならないでしょう。
重いテーマゆえ、心に余裕がある時に読むことをお勧めします。

最後、お葬式を終えて、新たな命との出会いが描かれ読後感がいいです。

22人が参考になったと回答

5.00
購入者さん 
2020/01/12
買って本当に良かった
「ぼく」が「もすけ」を本当に大切にしていて、「もすけ」も「ぼく」が大好きなのが伝わってきて、最高に素敵でした。

全くの余談ですが、気になったのが、動物病院の先生で、良い先生だと思いましたが、読んでいくうちになんか気になってきて、よく見たらたぶん、ヒゲがある?笑
そこだけ謎ですが、本筋と全く関係はありません。
5.00
(50代/女性)
2019/12/26
読んでおきたい本
我が家には8歳・6歳・4歳の猫がいます。

捨てられていたのを保護したのがきっかけなので、猫についての知識は全くない中、
自分なりに調べて過ごしてきました。

今のところ3匹とも大きな病気になったことがないので、元気な猫の知識しかありません。

大切な猫達がいざという時、落ち着いて行動してあげられる飼い主になりたいと思い、
購入しました。

優しい雰囲気のイラストなのでスッと心に入りやすいですし、
看病の具体的な内容がとてもわかりやすいです。

今、購入して本当に良かったと思います。

1人が参考になったと回答

5.00
(40代/女性)
2019/11/17
号泣しまくりです
シニアで不治の病と闘っている我が家のニャンコと重なり、とても客観的には読めませんでした。
読みながら号泣している私のそばに、寄り添って逆に慰めてくれたニャンコ…
より愛おしさが増しました。

この本を参考にこれからも前向きに愛をいっぱい注ぎたいと改めて決意しました。

2人が参考になったと回答

5.00
(40代/女性)
2019/07/17
動物病院としてもお勧めします
かなりよく監修されていると思います
うちの病院のスタンスとほぼ同じですので
当院待合にも置かせていただきます
抗ガン剤をするかどうか、いつやめるか
自宅点滴の概要、投薬方法のあれこれ
食事への考え方(『強制給餌』ではなく『宇宙食』って考え方サイコー)
酸素テントの使い方に至っては
私達も目からウロコでした
確かにこれなら入ってくれそう
(昔の酸素ボンベなら難しかったけど
今の酸素濃縮機ならこれでもいける)
そして最期の日々をどう過ごすか…
病院ではなくなるべくお家で逝かせてあげたい
と言うのは私達の望みでもあります
目の前で「逝く」
もちろんそれを「怖い」と仰る方もいらっしゃいます
でもできれば「怖い」お別れではなく
「安らかな」お別れをしてほしい
その心の準備の為にとても有意義な本だと思います

2人が参考になったと回答

4.00
購入者さん 
2019/06/29
実話と思って読んでしまいました。
亡くした愛猫と重なり涙しました...。
もっと早くこの本に出逢えていたら、いくつかの後悔が減っていたかもしれない。
我が家の愛猫も癌でした。
愛猫の性格を理解してくれている病院の先生との話し合いで、腫瘍の場所と年齢とを考慮して、手術も抗ガン剤治療もしない緩和治療のみで残されたにゃん生を全うしました。
顔が歪むほどの手術に、ステロイド等の薬づけの辛い抗ガン剤治療をしなかったことは今でもあの子にとって正したかったと思っています。
入院もせずにお家でゆっくり大好きな仲間と過ごせて、大好きな庭を眺めながら最期の時間を過ごしました。
きっと苦しかったと思うけど、病院へ行ったら少しは呼吸が楽になったかもしれないけど、あの子も死に場所は我が家を望んでいるはずと、私自身も怖くて辛かったけど、ひとりで看取りました。
後悔は、針を射すのが怖くて あの子に飲み薬よりもよく効く鎮痛剤の注射を毎日打ってあげられなかったこと...。
そして、嫌がる薬にサプリに無理矢理のご飯の闘病で私との楽しい時間が無くなってしまったこと...。
もっと 楽しくできたはず...。
そんなことを思わせてくれる本です。

1人が参考になったと回答

4.00
(40代/女性)
2019/06/02
実話でなかったのは残念
リンパ腫の猫ちゃんの看取りまでを描いた本です。

我が家の長老猫も5月26日にリンパ腫と診断され、参考にしようと思い買いました。

うちの猫は抗がん剤治療を始めたばかりで、不安もいっぱいです。

食事、投薬、治療の選択、看取りについても具体的に書いてあり、良かったです。

実話だったらもっと良かったなと思ったので、☆-1しました。

2人が参考になったと回答

この製品を購入した人は、こんな製品も購入しています

最近チェックした商品

あなたにオススメの商品

関連ジャンル

免責について(注意事項)
  • ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
  • ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。
  • ・最安価格(税込)は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。
  • ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。
  • ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。
  • ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。
  • ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。
  • ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。
  • ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。
  • ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
  • ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。
  • ・「獲得ポイント」には、注文商品の税込価格の1%分を元に、ポイント倍付けキャンペーンなどの付与率変動を考慮して計算し表示しています。ショップの方針によって誤差が生じる可能性がありますので、正確な獲得ポイント数は注文画面にてご確認下さい。
  • ・購入金額が100円(税込)に満たないお買い物はポイント対象外となります。
  • ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。
  • (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)
  • ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

このページについてのご意見・ご要望

  • このページの情報は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ
  • このページについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
  • いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。
  • ※いただいたご意見に対しての回答はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
  • 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
社会的責任[CSR]
配達先で設定された都道府県(離島除く)への最も安い配送方法での送料が各商品に表示されます。
各商品の送料をクリックすると、詳細が確認できます
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。