商品価格ナビ

  • 熱対策ヒートシンクアイネックス AINEX HM-21
  • 熱対策ヒートシンクアイネックス AINEX HM-21
  • 熱対策ヒートシンクアイネックス AINEX HM-21
熱対策ヒートシンクアイネックス AINEX HM-21

総合評価 4.17 (6件)

最安値

596

+送料600円
5ポイント(1倍)
発送日 お取り寄せ:メーカーに確認後、手配します
その他のショップ:
新品(16) 596円~
メーカー: アイネックス 発売日: - JAN: 4562412834032
※ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
総合評価:  4.17 レビュー(6件)
ランキング:
売上ランキング-位
注目ランキング-位
5.00
購入者さん 
2019/11/16
迅速な対応で有難うございました、早速取り付けます。
4.00
(40代/男性)
2019/03/17
十分かと
トランセンド TS256GMTE110S購入に伴い、発熱への保険として購入。

同梱のシリコン両面テープが薄く、SSDのコントローラー部とメモリ部のわずかな段差で隙間ができてしまう問題がありましたが、強く押し付けることで密着した模様。

つけて間もないので脱落こそありませんが、浮き上がりの懸念があると思うので、しばらくしたら厚手の両面テープにしようかと思います。
5.00
購入者さん 
2018/07/21
HT-13とセットで
HT-13と一緒に買いました。
今のところ順調です。
付属のシールの方も使ってみましたがとやはりいまいち感はあります。
3.00
購入者さん 
2018/05/08
放熱にちょうど良い大きさでした。
軽くて良かった。
4.00
(30代/男性)
2017/10/01
力不足だが、効果は確実にある
M.2 NVMe SSDを冷却するためのヒートシンクです。

この製品の良いところは、ヒートシンクの高さが控えめであるため、周囲にPCIスロットがあっても、デバイスに干渉しない可能性が高いと言うことです。

それから、両面テープで貼り付けるだけのため、作業そのものも非常に単純明快。


ですが、本製品の活躍の場は限られてくるのが現実です。

なぜなら、ヒートシンクのサイズが控えめのため、熱容量も小さいことから、ヒートシンクとしての効果も少ないためです。


こちらの試した環境では、取り付ける前から10℃ほどSSDの温度が低下しました。

でも、取り付けなかったときの最高温度は88℃で、取り付けたときの最高温度は74℃であり、どちらにしても高温です。
確かに効果はあるけど、まだまだ足りません。

なお、使用したSSDはCorsairのMP500 480GB仕様です。


本製品をそのまま使いつつ、冷却効果を上げるとすれば、空冷ファンを追加することになります。

今回は山陽製の92mmファンを追加し、直接風をヒートシンクに当てたところ、最高温度が60℃ぐらいになりました。
本当はもっと下げたいのですが、このヒートシンクではこれぐらいが限界だと思います。


もっと効果を上げる、すなわちもっとSSDの温度を下げるとしたら、転送モードを下げることになります。

添付画像では、本来PCIe3.0 x4のところをおよそ4分の1倍速であるPCIe2.0 x2に減速させています。

減速させるとアクセススピードは落ちてしまいますが、52℃と安心できる温度になりました。


このように、本製品単体では効果が薄く、あまり期待できません。

効果を上げるためには、冷却ファンを設置したり、転送モードを落として減速させる必要があります。

でも、SSDってそもそも音を発しないし、高速動作してこそSSDといえます。

だから、SSDとしての仕事を望むなら、もっと効果の大きい冷却システムを選ぶべきでしょう。


なお、CorsairのMP500は比較的発熱の多いSSDです。

発熱の少ないSSDなら、本製品単体でも十分に行けるかもしれません。

3人が参考になったと回答

4.00
(30代/男性)
2017/08/03
非力さが目立つも扱いやすさはピカイチ
コンセプト通りにM.2 SSDを冷却するために購入しました。


使用したSSDはCorsair MP500の480GB仕様です。

シーケンシャルリードが平気で2100MB/sに達するSSDです。
1秒間に2ギガバイト以上のデータを出力する恐ろしく速いSSDです。

それだけに、SSDから発せられる熱も無視できるものではなく、熱対策なしで使用すると平気で80℃を超えます。

ハードディスクにも言えることですが、熱は大敵。
50℃以下か、高くても60℃未満にしたいところ。


そんなNVMe M.2 SSDを冷却してくれるのがこれ。

ヒートシンクのサイズは、縦横がNVMe M.2 SSDのサイズピッタリにしてあり、高さは5mmほど。

ヒートシンクとしてのサイズはそれほど大きいと言えるものではないので、熱容量も大きいとは言えず。


そんなわけで、NVMe M.2 SSDにこのヒートシンクを取り付けた場合、温度低下は10℃ほどでした。

だから、90℃近い温度になるCorsairのMP500だと、70℃台に留まらせるのが関の山。

一般的にNVMe M.2 SSDは、70℃以上になると自分を保護するためにサーマルスロットリングという速度制限を行います。

せっかく速いM.2 SSDなのに、遅くしてしまうなんて勿体ない。

だから、70℃を超えてしまう本製品は、これ単体だとちょっと微妙。


とは言え、10℃下げるという数値データも得られました。

足りないとは言えども効果はあります。

冷却が足りないなら、ファンの追加が良いと思います。

今回は、本製品に加えて山陽製の9cmファンを追加しました。


結果的に、本製品+山陽製の9cmファンでMax.55℃程度に収まりました。
平時は45℃以下であるし、これなら大丈夫と判断します。


ヒートシンクとしては小さいため、本製品単体での冷却効果は微妙です。

ですが、小さいため嵩張らないという別の長所が生まれます。

わたしが使っているPCのマザーボードだと、M.2スロットはPCI Expressスロットの間にあります。

だから、でっかいヒートシンクをつけてしまうと、PCI Expressスロットには何もつけられなくなってしまいます。

でも、本製品は高さ5mm程度なので、PCI Expressスロットにデバイスを差し込む際に干渉することがほとんどありません。
少なくとも、私の環境だと干渉はありません。

私はPCI Expressスロットにグラフィックカードとサウンドカードを取り付けています。

このようなニーズに本製品はしっかり応えてくれます。

3人が参考になったと回答

この製品を購入した人は、こんな製品も購入しています

最近チェックした商品

あなたにオススメの商品

関連ジャンル

免責について(注意事項)
  • ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
  • ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。
  • ・最安価格(税込)は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。
  • ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。
  • ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。
  • ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。
  • ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。
  • ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。
  • ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。
  • ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
  • ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。
  • ・「獲得ポイント」には、注文商品の税込価格の1%分を元に、ポイント倍付けキャンペーンなどの付与率変動を考慮して計算し表示しています。ショップの方針によって誤差が生じる可能性がありますので、正確な獲得ポイント数は注文画面にてご確認下さい。
  • ・購入金額が100円(税込)に満たないお買い物はポイント対象外となります。
  • ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。
  • (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)
  • ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

このページについてのご意見・ご要望

  • このページの情報は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ
  • このページについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
  • いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。
  • ※いただいたご意見に対しての回答はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
  • 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
社会的責任[CSR]
配達先で設定された都道府県(離島除く)への最も安い配送方法での送料が各商品に表示されます。
各商品の送料をクリックすると、詳細が確認できます
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。