商品価格ナビ

自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術  /ダイヤモンド社/ちきりん

お気に入りに追加
自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術 /ダイヤモンド社/ちきりん

総合評価 4.00 (28件)

最安値

1,512

+送料280円
発送日 当日〜3日で発送予定
電子書籍版

1,210

その他のショップ:
新品(10) 1,512円~ 中古(4) 545円~ 電子書籍版(1) 1,210円~
メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011年10月 ISBN: 9784478017036
総合評価:  4.00 レビュー(28件)
ランキング:
売上ランキング-位
注目ランキング-位
3.00
購入者さん 
2017/05/18
おもしろかった
今まで自分の頭で考えてなかったなと思いました。

ちきりんの発想がすごい。

他の本も読んで見たいです。
3.00
購入者さん 
2016/12/25
う~ん・・
フレームワークを知りたくて、購入。

残念ながら、分かりませんでした、
で、例えが載ってますが、
幾つか??内容があります。

人気ブロガーとのことですが、マジですか?
5.00
購入者さん 
2016/07/16
頼まれて購入しました。

本人いわく良かったそうです。
5.00
(30代/男性)
2013/03/18
自分のアタマで考えよう
筆者のおもう知識と思考の違いや方法論についてわかりやすく書いてあります。
とても参考になりました。
5.00
(30代/男性)
2013/02/26
ちきりん
まだ届いていませんが非常に楽しみにしております。
4.00
(50代/男性)
2012/08/09
自分で考えるとは?のヒントをくれる本
ちきりんさんのこの本では、日本人の多くが錯覚している知っていることが
そのまま、考えていりことになっている間違いを明かしてくれてます。

さすが外資系で働いてきた経験からの物の見方には、参考になる物が多いです。

若い世代の人が、こうしたモノをまず読んでみることですね。
2.00
購入者さん 
2012/07/08
一つの考え方として
一つの考え方として取り入れるのにはいいのかもしれませんが
私にとってはあまり参考になりませんでした
5.00
(40代/男性)
2012/07/03
楽しい発想
理系の方なら、論理的思考を行う機会が多いので、非常に共感できる内容と思います。

それ以上に、思いもつかない発想も書いてあり、まだまだ色々な発想があるなぁ、と実感させられます。

5人が参考になったと回答

4.00
(40代/男性)
2012/04/21
「考える」手法が明確に書かれた一冊
これまで考えて回答していたと思っていたことが大半は知識によるものであったことに気付かされた。
「考えるとは・・・」をわかりやすく具体例から手法をあげて解説されている。
少しかたよった部分もあるように思えるが考えるくせをつけることの重要性がわかる一冊。
4.00
(20代/女性)
2012/04/09
とても読みやすい本です。
ただ読みやすいだけに、正直実践までできるかは不安でうす。
もう少し掘り下げていただいてもよかったかも。
5.00
(30代/男性)
2012/04/08
なるほどなるほどなるほど
ものの考え方が過去の経験や情報に左右されるということが分かりやすく表現されていた。
自分のアタマで考える大切さを改めて感じた。
何か企画を立てたり、発想が必要の仕事に携わる人は一度読んでみて損はないと思います。

著者の分かりやすい文章は好感が持てます。
3.00
購入者さん 
2012/03/18
なるほど納得の本です。
平易な文章であり読みやすく、納得できる内容でした。
やや独りよがりもあるのかなとも思いますが、参考にはなります。
4.00
(30代/男性)
2012/03/14
わかりやすくて、面白かったが同著者の「ゆるく考えよう」の方が個人的にヒット。
4.00
購入者さん 
2012/03/09
「おちゃらけ社会派」と自らを称する人気ブロガー「ちきりん」による一冊。
こう書くと、奇をてらった本に思えますが、思考法の本としてむしろ真面目な内容です。
ふと目にした知識や情報から気付きを得る人には「思考の棚」があるという理論は、非常に腑に落ちました。
4.00
(30代/男性)
2012/03/05
みなさん、考えてますか?
普段がんばっていると思っている仕事。

その仕事、単なる作業?
それとも考える仕事?
考えるヒントをくれる本です。
4.00
購入者さん 
2012/02/19
とても分かりやすく読みやすい本でした。
普段新聞やTVで入ってくる情報を鵜呑みにしないで、自分で考えようと思いました。
5.00
(30代/男性)
2012/02/14
実践できます
とても刺激的。
行動にすぐに結び付けられました。
4.00
(30代/男性)
2012/01/18
まさに考えさせられます
この本は新聞でも取り上げられていましたが、実際読んでみて、物事を違う切り口でみて、それぞれが考えてみるよう促される本です。
勉強になりました。
4.00
(30代/男性)
2012/01/10
考えると言うことがよく分かる
自分でも「考える」ということは常日頃から理解してきたつもりだったけど、
この本ではそのあたりがよく分かるように体系化されている。

ただし、導き出される結果については同意できない部分が多々あった。

それこそ、「考えた結果は人それぞれ」ということの実感なのでしょうが。

また、読む人が理解しやすいように書かれているので、
気軽に読むことができます。

「どうすれば、自分で考えられる人間になれるか?」と思った人にはお勧めです。
4.00
(30代/男性)
2011/12/17
わかりやすい
結構読みやすく、早く読み終えることができました。
小難しいフレームワークを簡易に説明、理解がしやすいと思いました。
この本を読んでる事も、自分の頭で考えていないことになるのかな?情報が溢れている世の中なので、考え方としては参考になりました。
3.00
(30代/男性)
2011/12/10
「ゆるく考えよう」を読んでいたので、内容に期待しながら購入。

前作では読んでいてとても落ち着く内容というか、非常に共感を覚えるような内容でしたが、今回は自己啓発に近いような感じで私としては期待を裏切られた感があった。

しかし、考えることとはどういう事かを認識させられる。
3.00
購入者さん 
2011/12/08
☆は3.5~4.0の間かな
タイトルに惹かれて購入しました。
ブログもここ1~2ヶ月で読み始めました。
きっかけはネット上の何気ない広告?からです。
正解、不正解にこだわらず、自分で考えることの大切さは共感します。
答えは1つじゃない。
考える人の数だけ答えはあります。
知識と考察は別物。
この言葉に気づかされました。
今後、この言葉を意識して自分のアタマで考えていこうと思いました。
3.00
(30代/男性)
2011/11/29
思考の大切さ
やはり考えることは大切である。

仕事をしていても、著者のいわれることに多いに納得できる。

表計算ソフトで資料を作成しているのは、作業であって思考ではない。

頭の痛い話だ。

つまり、目的ではなく手段であるということなのだろう。

何に対しても「なぜ?」「だからなんなの?」を大切にこれからも取り組みたいと再認識させてもらった。

ためにはなったが、今までに得た知識に対してとりわけ新しいものではなかったと思うので、☆☆☆星を3つ
読破までの所要時間 半日程度

1人が参考になったと回答

4.00
(30代/男性)
2011/11/25
「考える」ということと「知識」は別物だということは再認識できました。
しかも難しい専門用語を多用するのではなく、容易な文章でうまく表現されています。

1人が参考になったと回答

4.00
(50代/男性)
2011/11/24
内容はとてもよかった。
予想通りで満足している。
5.00
(40代/女性)
2011/11/23
満足です。
すぐに届きましたよ。
本って、読みたい時が読み時ですから、
早く届くと嬉しい。
4.00
(20代/男性)
2011/11/17
自分が今までしてきたのは、「考える」ということじゃなかったんだなとこの本を読んで感じました。
5.00
(30代/女性)
2011/11/02
考えるってなんだよ?って思うすべての方に
「考えるための方法論」をまとめた本です。

「はじめに」でちきりんさんが書いていらっしゃるように、「考えるってつまりなんなんだよ?」と思われている方にお薦めです。

11個の「思考のルール」を、身近でわかりやすい具体例を用いながら紹介してくれます。

まず思考に「ルール」が存在していたこと自体に愕然としました・・
どのルールも衝撃的で、生まれてこのかた実は私は「考えた」ことがなかったんじゃなかろうかと凹むくらいイタかったです。

でも、引用される具体例が本当に身近なものばかりで、そのおかげでどの方法論もなんとか理解できます。
実践するには自分で「考え」なくてはいけませんが。

2人が参考になったと回答

関連ジャンル

免責について(注意事項)
  • ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。
  • ・最安価格(税込)は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。
  • ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。
  • ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。
  • ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。
  • ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。
  • ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。
  • ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。
  • ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
  • ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。
  • ・「獲得ポイント」には、注文商品の税込価格の1%分を元に、ポイント倍付けキャンペーンなどの付与率変動を考慮して計算し表示しています。ショップの方針によって誤差が生じる可能性がありますので、正確な獲得ポイント数は注文画面にてご確認下さい。
  • ・購入金額が100円(税込)に満たないお買い物はポイント対象外となります。
  • ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。
  • (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)
  • ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

このページについてのご意見・ご要望

  • このページの情報は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ
  • このページについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
  • いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。
  • ※いただいたご意見に対しての回答はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
  • 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。

関連サービス

新製品市場
社会的責任[CSR]
配達先で設定された都道府県(離島除く)への最も安い配送方法での送料が各商品に表示されます。
各商品の送料をクリックすると、詳細が確認できます
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。