商品価格ナビ

  • 対岸の彼女   /文藝春秋/角田光代
対岸の彼女 /文藝春秋/角田光代

総合評価 4.00 (40件)

最安値

704

送料無料
7ポイント(1倍)
発送日
電子書籍版

612

その他のショップ:
新品(7) 704円~中古(11) 132円~電子書籍版 612円~
メーカー: 文藝春秋 発売日: 2007年10月10日 ISBN: 9784167672058
※ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
総合評価:  4.00 レビュー(40件)
ランキング:
売上ランキング-位
注目ランキング-位
5.00
(50代/男性)
2018/05/06
満足
面白い内容の文庫でした。

満足満足又利用させていただきます。
5.00
(30代/男性)
2017/07/07
時をおいて読み返したい一冊です
読み始めは、女性が主人公のありがちな小説かな…といった印象でしたが、さすが直木賞作品。
自身の実体験と重なる部分が多く、まるで著者に私の学生時代を分析された様な、分かってもらえた様な、なんともひき込まれる内容でした。

男性よりは断トツ女性向きの1冊だと思います。
5.00
(20代/男性)
2017/01/17
じんわりと熱く、爽やかな
とても楽しい本でした。

私はこの手の内容、大好きです。

現在と過去の話を交互にするのですが、わかりやすくて、とても情景を想像しやすい描写でした。

所謂「青春時代」に誰も抱いた感情をここまで上手く表現する本は今のところ読んだ事がありません。

自分の表現力のなさが歯痒いですが、読んで間違い本です。
4.00
(60代/女性)
2016/06/02
評価が高かった本ですが、まさにその通りでした。

角田さんの小説はどれも読みごたえがあります。
学生時代の葵と魚子の関係が新鮮でもあり苦しくもあり、なんとも切ない気分になりました。
その思いを抱えてて成人し女社長になった葵、最後にプラチナプラネットの名前の意味が分かりなんとなくほっとしました。
5.00
購入者さん 
2014/08/04
面白かったです。
一気に読めました。

女ならではの微妙な人間関係がうまく描かれていて引き込まれました。
3.00
(30代/女性)
2014/07/03
ゆるい日常
誰にでもありそうな、日常の葛藤・・・昔と今・・・とか理想と現実と友情のあり方を描いた本・・・と私は解釈しました。
表には出さないけれど、大人になってからの方がよほど喜怒哀楽が激しいな・・・言われてみればそうかも・・・と思わされた作品。
若さから年を重ねることが寂しくなるような感覚に陥りました。
この人なら信頼できる、安心できると思っていた人にちょっとだけ不信感を抱く時の描写がリアルだった。
ふんわりした物語が苦手なので、葵の今と昔の振る舞いの変化などが若干腑に落ちない部分もあったけど、明確なメッセージみたいなものがないので、いろんな解釈ができるんではないかな。
好きなように自分に当てはめて読むのもいいのかもしれない。

2人が参考になったと回答

5.00
(50代/女性)
2013/10/19
全ての女性に読んでほしい一冊です。

専業主婦の小夜子が5年ぶりに就職した先の女社長・葵は独身でバリバリ働くキャリアウーマン。
二人は同じ年で同じ大学を卒業していた。

物語は小夜子の目線で語られる現代と、葵の目線で語られる高校生時代とが交互に進行し、二人の女性の生きる悩みと葛藤が描かれている。
5.00
購入者さん 
2013/02/23
本が大好きなので、中古本を買っては読み
買っては読み・・・
好きな作家さんなのでよかったです
4.00
(40代/男性)
2013/02/09
高校時代にすごく仲の良かった友人を思い出しました。
最近は周りにそういう友人はいないな・・・。
2.00
(30代/女性)
2012/11/15
期待していたほどでもなく、何を言いたかったのか。
本にするほどのことではないかと・・主人公にも気持が入らなかった。
3.00
購入者さん 
2012/03/26
もう少しなにか展開が欲しかった感じで少し物足りなかったかな。
他の作品も読んでみたいです。
3.00
購入者さん 
2012/03/23
期待ほどではなく・・・
直木賞受賞作だったので購入し早速読んでみました。
高校生のだったころの主人公が、大人になってなぜあんな風に変わってしまったのか。
もう一人の女子高生の方が主人公に近い気がして読みながら何度も考えました。
結局、最後までわからなくて。

角田光代さんの本は、いつも最後に宿題を出されたような気分になります。
これって私だけでしょうか?
4.00
(30代/女性)
2012/02/22
『八月の蝉』の作者ということで旦那さんが読みたがって購入しましたが、私が先に読み終わりました。

普段は男性作家の本の方が共感できることが多く、あまり期待していなかったのですが、女性なら誰しも一度は悩んだのではないかという友人関係をリアルに表現してあり、とても共感できました。
読んだ後に自分を振り返るというか。。。

はたして男性に理解できるのだろうか?旦那さんの感想が楽しみです。
4.00
購入者さん 
2011/11/07
結婚している、していない、子供がいる、いないで実際に分かり合えないのを実感している人に読んでほしい。
4.00
購入者さん 
2011/08/09
子供が読みたいというので購入いたしました。
5.00
(30代/男性)
2011/06/30
男性ですが〓
角田さんの作品は八日目の蝉でデビューした口です。

が、素晴らしい作品だと思いました。
構成が見事に成功していると思います。
引き込まれました。

自分とは正反対の、ある意味で憧れる友人の生い立ち。
それが今の彼女と酷似しているというのはギャップは興味深く読ませていただきました。

やはり事件は必要だったのでしょうか?淡々とした日常の些細な出来事でも描くことのできるテーマだったのではないかと。
物語としては仕方ないのかな…
誰もが持つ大切な友人と、彼女から受ける影響の素敵なお話です。
4.00
(30代/女性)
2011/06/20
気になっていたので購入。
途中、どういう展開になってどう繋がっていくのかと不安になりましたが、最後は無難にまとまったという感じでした。
もう少し捻っていただければ…心にも残ったのかも知れませんが・・・ちょっと残念でした。
3.00
(30代/女性)
2011/06/06
直木賞?
八日目の蝉を読んで感動したので、同じ作者で直木賞受賞作と言うことで期待したのですが、私にはあまり面白いと感じられませんでした。

まぁ、女性向けの読みやすい小説だとは思いますし、
働く女性として共感できる点は多々ありました。
4.00
購入者さん 
2011/05/26
へー、といった感想です。
こういう人も実際にいるんだろうな、という感じで読みました。
ただ、時間軸の使い方がうまいですね。
色々とリンクさせながら読み進めることが面白かったですね。
4.00
(50代/女性)
2011/04/14
初めての作者(^u^)
文庫で何かないかなあって探していて
目にとまったので 注文しました。

最初が中々読み進めなかったのですが
どんどんと進んでいきました。
5.00
(20代/女性)
2011/02/15
どんなに近いように感じてる相手でも、人の心を知るのは何と難しいことか。
人を信じていくことは何と勇気のいることか。
そんなことを考えさせられた素晴らしい作品でした。

1人が参考になったと回答

3.00
(30代/女性)
2011/01/05
なんかとてもリアルだった(笑)
読み終わった後、私も頑張ろう!と思いました。
5.00
購入者さん 
2010/11/08
人との関わり
女ならではの、ドロドロした心理をうまく表現しているなあって思います。

友情って何?、人との関わりって何?だろうって、改めて考えさせる1冊でした。

「ひとりぼっち恐怖症」「友達が多い子は明るい子、友達のいない子は暗い子、暗い子はいけない子。

自分がターゲットになりたくないから、誰かを・・・。

ひとりでもいいじゃないか、合わない人と無理して集ってどうなるのかなって、1人になる強さって大事だとナナコから、勇気を貰いました。

ストーリーの中で、唯一葵のお父さんだけが優しい人間味のある人で癒されました。

1人が参考になったと回答

2.00
購入者さん 
2010/05/19
第132回直木賞受賞作。
子持ちの女性と、独身女性の友情はあるか?というようなキャッチコピーを見て購入。

一度読む価値はありますが、私は誰にも感情移入できませんでした。
5.00
(40代/男性)
2010/05/08
プレゼント
いつもですが、きれいな梱包で気持ち良く読んでいます。
5.00
購入者さん 
2010/04/10
胸に突き刺さるようなお話です。
私は小夜子や葵よりナナコにかなり感情が揺さぶられました。
葵とその父親、ナナコの三人のエピソードは切なくて‥胸が張り裂けるような思いでした。
ナナコのその後は描かれてはいませんでしたが、何処かで幸せに生きてい欲しいと強く思いました。
とにかくナナコなのです!!
4.00
購入者さん 
2010/04/08
薄味。
角田光代さんを絶賛する批評をけっこう見たので、代表作をまず読んでみました。
大事件は起こらない、日常風景を自然な目線で見る、強烈な人物は出て来ない、でもみんなそれぞれなにかある、というあたりは、フランス映画のような静かでさりげない雰囲気かも。
そこになにかを見出す人もいるでしょう。
タイミングの問題かと思いますが、読んだときの自分にはさらりとしすぎていて物足りませんでした。

1人が参考になったと回答

3.00
(30代/女性)
2010/03/21
対岸の彼女
前から気になっていたので、今回購入して読んで見ました。
3.00
(40代/女性)
2009/06/08
娘に頼まれて
娘に頼まれて購入しました。
学生なので別に住んでいるのですが、送料もいらないので助かります。
4.00
購入者さん 
2009/03/01
直木賞
文体も内容もしっかりしているが、この作者が描く人物像が誰も好きになれない。
冷たく感じ愛情がもてないのは なぜか?

3人が参考になったと回答

この製品を購入した人は、こんな製品も購入しています

最近チェックした商品

あなたにオススメの商品

関連ジャンル

文庫・新書ジャンル

関連サービス

免責について(注意事項)
  • ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、こちらまでご連絡ください。
  • ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。
  • ・最安価格(税込)は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。
  • ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。
  • ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。
  • ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。
  • ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。
  • ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。
  • ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。
  • ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
  • ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。
  • ・「獲得ポイント」には、注文商品の税込価格の1%分を元に、ポイント倍付けキャンペーンなどの付与率変動を考慮して計算し表示しています。ショップの方針によって誤差が生じる可能性がありますので、正確な獲得ポイント数は注文画面にてご確認下さい。
  • ・購入金額が100円(税込)に満たないお買い物はポイント対象外となります。
  • ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。
  • (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)
  • ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

このページについてのご意見・ご要望

  • このページの情報は役に立ちましたか?
  • はい
  • いいえ
  • このページについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
  • いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。
  • ※いただいたご意見に対しての回答はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
  • 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
  • お問合せについては、こちらをご確認ください。
社会的責任[CSR]
配達先で設定された都道府県(離島除く)への最も安い配送方法での送料が各商品に表示されます。
各商品の送料をクリックすると、詳細が確認できます
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。