商品価格ナビで

商品価格ナビ

愚行録 /東京創元社/貫井徳郎

愚行録   /東京創元社/貫井徳郎
お気に入りに追加
最安値
756円 
発送日: 1〜3日発送予定です(日、祝祭日を除く)
  • 電子書籍
  • 594
  • その他のショップ: 新品(10) 756円~ 中古(5) 348円~
    電子書籍(1) 594円~
    • 総合評価: 3.93
      (26件)
    • 売上ランキング-位
    • 注目ランキング-位
    メーカー: 東京創元社発売日: 2009年04月ISBN:9784488425036

    著者名:貫井徳郎  出版社:東京創元社  サイズ:文庫

    この商品のレビュー一覧

    • 1件~26件(全26件)
    総合評価:  3.93 レビュー(26件)
    ランキング:
    売上ランキング-位
    注目ランキング-位
    2.00
    (50代/女性)
    2017/04/15
    あっという間に読みました。が、…
    一気に読みました。
    面白かったというべきか…二度と読まないと思います。
    読んだあと吐き気がしました。
    後味の悪い作品だと思いました。
    4.00
    購入者さん 
    2017/02/21
    読みやすかった。
    あっという間に読み終わった感じです。
    面白かったです。
    5.00
    購入者さん 
    2017/02/18
    面白かったです!
    普段小説なんてあまり読まないのに、映画のCMが気になって電子書籍を立ち読み、冒頭で引き込まれて即買いの速攻で読み終わりました。

    全編、いろんな登場人物の語り口調で書かれているのに、すごく読みやすい上に、一人一人の心情や情景もありありと伝わります。
    最後まで飽きずに一気読み出来ました。

    これを映画化するのは確かに難しいだろうなぁと思いました。
    ちょっと観てみたいです。

    映画の宣伝文句が「仕掛けられた3度の衝撃」っていうのは読み終わってから認識したんですが、確かに私は3回「えええっ!」と衝撃を受けました。
    4.00
    購入者さん 
    2016/12/16
    愚の早慶戦
    一家四人の惨殺事件を追うルポライター。
    取材課程を通して、早慶両校の愚の部分があぶりだされる。
    ミステリとしても良くできているし、モノローグが効果的。
    数多くの作品をものしている作家だが、本書は最上レベルと言っても過言ではない。
    4.00
    (50代/女性)
    2016/02/21
    面白かったです
    人間ひとりひとりが上手く書けてると思いました。

    インタビューに答えるだけの登場人物も、被害者一家と過去に濃密な時を過ごした登場人物も、目に浮かぶようです。

    同じ人への評価が、見る人が変わるとこうも変わるものかと分かり易いと言えば分り易い。

    ラストは、ああ、そういうことでしたか、という感じですが、それが結局全編に漂う暗さだったんだなと納得。
    5.00
    購入者さん 
    2015/12/02
    期待を込めて星5つにしました。
    とても楽しみです。
    5.00
    (40代/女性)
    2014/07/08
    面白かった!
    端的に言えば、人の底意地の悪さ、腹黒さが次々と書かれているお話。

    面白かった!

    1人が参考になったと回答

    3.00
    購入者さん 
    2013/08/27
    この手の作品は好きですが、今一つ誰にインタビューしてもこれといった動機が感じられません。
    どうせならエッ誰が...みんなそれなりに動機はあるけど。
    と思わせながら最後の最後でああ確かにあの人ならと思わせて欲しかったです。

    それに女はあんなに簡単に殺さないですよ。
    4.00
    (40代/男性)
    2011/05/17
    人を評論するという形で明らかにされる人間の心の闇を描いています。
    殺人事件の謎解きもされるのですが、この部分は蛇足だったかも。
    犯人を明らかにしない方がよりテーマに迫れたのではないかと思います。
    2.00
    (30代/女性)
    2010/12/15
    期待しすぎました
    確かに一気には読めましたが、最後まで特に山場もなく読み終わってしまった感じで私の好みではありませんでした。

    なるほど上手いなとは思いましたが、そこまで驚きもなかったような。

    評価が高かったので期待し過ぎました。
    4.00
    (30代/女性)
    2010/08/14
    貫井徳郎の作品は、読み終えても衝撃的な結末なので、満足。

    1人が参考になったと回答

    4.00
    (30代/女性)
    2010/08/12
    派手なトリックや斬新な手法はないけれど、貫井徳郎の渋い「うまさ」が光る作品です。
    絵に描いたような理想的な一家が惨殺され、夫妻を知っていた人たちが彼らの人となりについて語るのですが、、、、。

    結末はさておき、各エピソードのリアリティーがすごいです。
    読後にじわじわきます。

    それにしても「慶応」は桐野夏生の『グロテスク』にもあったように特殊な世界のようですね。
    作家の興味を惹き付けるものがあるのでしょう。

    職人技の冴える一冊。
    貫井ファンなら「買い」です。
    5.00
    (40代/女性)
    2010/07/15
    通勤用
    最後まで面白かった。
    一つの家族をいろいろな立場のヒトが語ります。
    (どこかで読んだような・・)まさに愚行録。
    4.00
    (50代/女性)
    2010/03/07
    インタビューを重ねた作り、ということ。

    宮部みゆきさんのドギュメンタリー的手法の「理由」が
    頭に浮かびました。

    似た感じなのかな、と思いましたが、こちらの「愚考録」のほうが不気味な印象。

    貫井徳郎さんのは、出ると気になり読んでます。
    5.00
    購入者さん 
    2009/12/31
    少し長いですが、おすすめです。
    一気に読むのをおすすめします。
    3.00
    (40代/男性)
    2009/11/13
    この作家はレベルが高いと思いますが私にはもうひとつです。
    たぶん、リアリティーの問題だと思います。
    4.00
    (20代/女性)
    2009/11/08
    素直に面白い。
    あまり色々気にせず、
    女性の一人称は誰なんだろうと思いつつラストまで一読。

    貫井作品は本当、終わりが読めないのが多くて面白い。

    もちろんラストのびっくり以外にも、読み解いていく過程もいい。

    単に犯人が誰なのか、何が起こったのかだけではなく
    環境があり、ある意味必然的に事件があり・・・って感じ。

    一読したら今度は題名を考えてみる。

    シビア・・・。

    ミステリーの面白さ、せつなさ、社会的面白さ、全部入った一冊です。
    4.00
    (30代/女性)
    2009/10/26
    今まで読んだことがない書き方をしている小説でした。

    『愚行録』というタイトルどおり、嘘を重ねあう、愚かな人間の行為が不気味でなりませんでした。

    1人が参考になったと回答

    4.00
    (40代/女性)
    2009/07/28
    インタビュー形式で物語が進行していくのは面白い特徴でした。

    1人が参考になったと回答

    3.00
    購入者さん 
    2009/07/24
    愚行録
    あの事件を思い出す・・・もしかしたら真相は別のところにあるのかも?と思いました。
    5.00
    購入者さん 
    2009/06/13
    人間の本質をつき過ぎてとっても嫌な作品なんだろうけど、それが故に読む価値あり!! です(^^)v
    4.00
    購入者さん 
    2009/06/06
    途中で読むのを止めるのがもったいないくらいに面白い…のですが。

    ちょっとマスコミの過剰放送を彷彿とされるような、ちょっとやり切れなさを感じました。

    4.00
    購入者さん 
    2009/05/30
    全編を通してインタビュー形式で物語が進行していく異色な小説であるが、それ故に各個人の語る内容が生々しく感じられる。

    ミステリーとはちょっと違う気もしますが、十分に楽しめました。
    2.00
    購入者さん 
    2009/05/29
    まだ読んでいる途中ですが、私はあまり好きではないかも
    しれません。

    物語がセリフ(インタビューを受けている設定?)で進行
    しているので、読みずらいです。
    5.00
    (40代/女性)
    2009/05/02
    実はもう一つ連想してしまいました
    実際に世間を震撼とさせた、ある事件を想起させる陰惨な殺人事件。

    被害者は被害者たるに値する人物だったのか…その被害者について語る人々は果たして全くの善意の第三者と呼べるのか…と、考えさせられる作品だと思いました。

    一気に読み進めたくなるところをグッと堪えて、丁寧に慎重に貫井節を堪能していただきたいです。

    4.00
    (40代/女性)
    2009/04/27
    終始 語りの文体で飽きることなく一気に読めました。

    変わった手法でありながら人間のいやらしい内面が見事に描かれており、私にはミステリーよりもサスペンス色が濃いように感じられました。

    1件~26件 (全 26件)

    関連ジャンル

    免責について(注意事項)

    • ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。
    • ・最安価格(税込)は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。
    • ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。
    • ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。
    • ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。
    • ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。
    • ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。
    • ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。
    • ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
    • ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。
    • ・「獲得ポイント」には、注文商品の税込価格の1%分を元に、ポイント倍付けキャンペーンなどの付与率変動を考慮して計算し表示しています。ショップの方針によって誤差が生じる可能性がありますので、正確な獲得ポイント数は注文画面にてご確認下さい。
    • ・購入金額が100円(税込)に満たないお買い物はポイント対象外となります。
    • ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。
    • (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)
    • ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

    このページについてのご意見・ご要望

    • このページの情報は役に立ちましたか?
    • はい
    • いいえ
    • このページについてのご意見・ご要望をお聞かせください。
    • いただいたご意見は、今後のサイト改善の参考にさせていただきます。
    • ※いただいたご意見に対しての回答はしておりませんので、あらかじめご了承ください。
    • お問合せについては、こちらをご確認ください。
    • 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
    • お問合せについては、こちらをご確認ください。
    新製品市場
    社会的責任[CSR]